上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新弾発売直後は身内で集まって恒例のカラオケ兼バトスピ大会を行っているのでその結果とデッキレシピのまとめでも。
(ちょっと色が似通ってて分かりにくいけど、デッキ名をクリックして貰えればバトスピ部のマイデッキにリンクしてるのでレシピが見れます)

1位裁鬼さん(5勝1敗)
使用デッキ爆裂強打の型(01サジット)
「コメント」
環境上位の炎魔神ゼクスが2人いる中堂々の1位に。
キシューやイチバンスピアーが超装甲赤を持っているため壁として出されると動きにくいですが、序盤のテンポアドの強さは異常。ガーネットは余裕で焼けるので後続の小型の攻撃が通りやすいです。
デッキを極めるという事でずっとサジット使い続けてる姿勢は個人的に尊敬しています。

2位T太(4勝2敗)
使用デッキ起導ツルコン
「コメント」
強みはツルや久遠による圧倒的な手札確保とシンフォニックとアブゼロによる耐性持ち以外の確実な攻撃カット能力。
そして攻撃についてはツルのアンブロ効果でのワンショットと攻防一体のデッキと言えます。
ちなみに所持パーツ0からこのデッキを組むとすると資産が大量に必要なので身内内では成金デッキと呼んでいます。
可愛い女の子がたくさんいるのにやっていることはゾンビなんだよな…。

同率3位むー(3勝3敗)
使用デッキ赤と緑の炎魔(炎魔神入りの赤緑)
「コメント」
ケイローンが抜けて代わりにRエイプウィップ入りの赤緑。後攻1ターン目Rエイプ→ローゼンで異常なほどコアが増えます。
この展開だと赤シンボルが無いので連鎖に繋がりにくいのがちょっと難点。
新しく入った炎魔神はローゼンのBP上昇効果と合わせるとほとんどのカードが焼けるんじゃないかな。

同率3位マキノ(3勝3敗)
使用デッキ僕の愛犬は凶暴ですよ―ソウルドラゴンの型―(炎魔神ゼクス)
「コメント」
元は某非公認で上位を独占した炎魔神ゼクスを自分用にチューニングした形とこのと。
こっちの地元では未だにサジットやダゴンがそこそこいるのでそれを意識してのキシューと不意打ちで2点取れるソウルドラゴンノ型の採用が光ります。
ゼクスが3枚だぶって事故を起こしてたりと珍光景が無ければ勝率もうちょっと高かったんじゃないかな。

同率4位ナエモリ(2勝4敗)
使用デッキ炎魔神ゼクス
「コメント」
裁鬼さんが研究用に作った某非公認優勝と全く同じデッキを借りて参戦。
結果はなんとも言えない感じになってますが…。
本人のスキルは悪くないはずなので自分で作った手馴れたデッキを使う方が良いということか、集まった身内のデッキがマニアックなのかどっちでしょうね?

同率4位イリエさん(2勝4敗)
使用デッキ青みど(Uダゴン、Uシードラ)
「コメント」
従来の青緑というよりは神速で防御面を固めたUシードラ入りのダゴンといった風情。
メイン戦術はデッキ破壊よりもシードラやダゴンの早だしによるビートダウン。
もともとは友人に教えられて作ったのが地元で広まってしまったデッキです。
1枚入りのグリードサンダーが良い味出してます。

同率4位レオン
使用デッキ炎獅子(赤緑ストライクヴルムレオ)
「コメント」
何を血迷ったか昔懐かしの獅子座を使ったデッキ。
この時直前に調整をしていたせいで各種採用カードの枚数とか凄くメチャクチャになっております。
意外とレオの召喚は決まるし、重装甲のおかげで生き残ったりと良い仕事はしてくれました。
ハイライトは光り輝く大銀河の効果で北斗捨ててバンプしたガーネットで攻撃を凌いだところ。
…次回はもう少し真面目にします。
スポンサーサイト
参加場所:ブックマーケット広店
使用デッキ:月光(招雷)
デッキ名は最近呼んだラノベの技から「相手の妨害をものともせずに切り抜ける」という意思を込めて

1回戦 赤バーストコン ○
バースト牛で盤面更地にされるもアグニアスで対抗して牛除去。
次ターンでミツルギ獅子王でアグニアスも破壊されるがライフを1まで削っていたのでドロソでバディを探してそのまま攻撃で勝利

2回戦 白紫 ぬっしー ○
場にはBP3000のバディあるけど招雷先がセーファスのみ。相手の場にはスカルガルダが…。
悩んだ末にブロックしてくれるのに賭けてバーストセットで突貫。
バースト使わせる意図でブロックしてくれたのでそのままクラウディウスまでつなげて勝利。

3回戦 赤バーストコン やまぐち ○
バーストでグリードサンダーをセットすることで相手の展開を抑制してクラウディウスでアドを取りながら攻める。
1度盤面消されてイーブンになったけど無理矢理ごり押しして勝利。

決勝戦 ツル T中 ○
相手がカウンターカード握ってなかったようで先攻2ターン目で招雷決めて勝利

結果 優勝

続いて非公認あったので参加
1回戦 青緑  T中 ×
手の内完全にばれてるからすり潰しからの高速でゾウム展開…。
マジックでデッキ掘ってUレーヴェンを探すために1ターン時間を渡すとナナフシと合体されて為すすべ無い状況に。
仕方なくクラウディウスで突貫するもゾウムで疲労させられて返しシードラで敗北。
なんか手の平の上で踊らされてるようなゲームだったなぁ。

結果 圏外

存外に招雷は回してみて楽しかったですね。
最初はゴードンからぶん殴る形だったけどどうしても安定しないのでツイッターで他の人のレシピ参考にしながら到達したのが今の形。

MBPはやっぱりアグニアスかな。クラウディウスで牛踏んだ後に沸いてきてスイランホークで2点とったり、シノビオウでアタッカー寝かされたとこを不意打ちで除去してテンポ奪ったりと凄く仕事してくれました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。