上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気まぐれ更新の雑記です。

今日のお題は「カードゲームしてて楽しい相手ってどんな相手?」っていうお話。
まあ、暇つぶしの中身だから大したこと書かないし、主観に基づいたとんちんかんな内容ですけどあしからず。

1.面白い構築をしたデッキを使う人、ガチデッキでも今までにないものが入ってる人

簡潔に言えば自分にない発想を持ってる人ですね。

なんでそんなカード入れてるの?って人は大会でもたまに見かけますが、大抵が言い方が悪いですけど不必要なのに入れてたり構築が適当な子供とかが多いんですよね。

必要な理由があって入れていてそれがきちんと機能している発想の人とかを見ると凄く尊敬しますし、対戦してそういう人の考えを聞くだけで今までの固定観念が無くなって新しいギミックとかみつけることに繋がるので楽しいです。

2.自分のデッキに自信を持ってる人

これは実際に強い人って意味とはちょっと違います。
実力はさておいて大げさに言えば「自分は誰にも負けない!!」みたいな人。

例えが大げさ過ぎましたが、今の自分の構築は限りなく完成形でこれなら環境で戦っていけると信じてる人。

言葉では言いにくいですが、そういう人って対戦中にやる気というか闘志みたいなのが雰囲気で感じられるので真剣勝負してるなぁって感じがしてやりがいがあります。

3.純粋に自分より強い人、プレイングが上手い人

相手が格上の場合はプレイングかデッキ構築か引き運か要素はさておき自分が持ち得ない何かを持ってるから強いわけでそういう人との対戦は自分の強さを延ばすのに役に立ちます。(デッキの相性とかその時の状況によりけりだろっていうツッコミはなしで)

また、同じ手札や場の状況でも人によって動かし方が違うのもカードゲームの醍醐味。
対戦した後に、たまにこの場面でこういう動きをした方が良かったんじゃないかと周りから助言を貰ったり相手からこう動かれたらキツかったという話をしたりします。

その場の他の視点からの考えを聞くのは凄く参考になるし個人的には楽しい時間だったりします。


以上が今日の雑記です。
最近、バトスピのモチベが少し下がり気味でどんな時が対戦していて楽しかったっけかな~と考えてたらこんな記事を書いてしまいました。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。