上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から9月も始まり、大分涼しくなって過ごしやすくなったと同時にバトスピの新制限が適応される日ですね。
まあ、今回の規制は第一弾から今までずっと環境トップの中にいた緑の弱体化となる内容でした。

それ以外だとビート系列は気弾の規制により新しいドロソとネクサス対策が必要になり、1ショットキルのクロークやシードラ、デッキを掘るカードのバルカンが薄れたりと緑以外にもとばっちりを受けたデッキもあるのではないかと思います。

それで肝心なのは規制を受けてからどうするか?ということ。
勝ちに行くなら規制を受けて弱体化したデッキは諦めて、別の影響を受けてないデッキを使うのが賢い方法。
他にも影響受けてなくて強いデッキなんていくらでもあるのにわざわざ弱体化したデッキ使うのは愚直ですからね。

もう1つは今使ってるデッキを極めたいか愛着があるなら、規制カードの代替を見つけるかデッキの形を崩さずに新しい勝ち方を模索する方法。

こっちの方は仮に上手く行っても過去の劣化になりがちなのであまり合理的ではないですけど、ただ勝ちたいんじゃなくてこのデッキで勝ちたいとこだわりがあるならあえて選ぶのも面白いと思います。

この話は制限適応に限らず環境の変化や新規カードが登場するごとに言えることなんですけどね。
さてこの記事を読んでくださった皆さんはどちら側の人でしょうか?
(更新するたびに思うけど、読んでくれてる人いるんだろうか(苦笑))
ちなみに自分は後者の方、愛着とかそういうのにこだわる人なので馬鹿だと思いつつも変えられないんですよね。
それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。