上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は環境の科目でテストがありました。
テスト自体は簡単だったので得点は良くも悪くも無いくらいの点数のはず。
もっと勉強しとけば良かったと思わなくはないですが、それよりも後悔したのが1度書き直した答えが書き直さなければ正解だったと言う所ですね。

さて今日は新弾のカードを使ったコンボを何個か箇条書きで書いていこうかなと思います。(実用性無いのとかすでに話題になってるのも含まれますがご了承ください)

○きぐるみクマッター+エグゾーストネクサス
相手依存ではあるもののネクサスが少しずつ積まれるようになってきているので使えるはず。
最悪の場合きぐるみはBP上げとして使い、エグゾーストはなんらかの手札コストにしてしまいましょう。

○ビームビートル+ダークウイッチ
攻撃時にビームビートルの疲労効果を先に使って、その後ダークウイッチの効果で相手のモンスターを消すことができます。
装甲で防がれるのはご愛嬌。

○老兵ノーガン+大風車の丘
神速でブロックしつつ相手のスピリット1体を疲労させられます。
暴風デッキを組むのであれば採用の余地があるかも。

○モノケロック+フェニックキャノン
特に言うことは無いですね。
序盤にこれやられただけで負けるデッキもあるはず。

○ヤシウム+ヤシウム+明星きらめく花園
花園のLv2効果でライフを回復そして、その後ヤシウムを自壊させて2体目のヤシウムでヤシウムを回収することでコアが続く限りライフを回復できます。
やり過ぎるとソリティア1歩手前になるので程々に。
コアブはライフチャージやチェインで行いましょう。

○天使長アルケー+明星きらめく花園
アルケーの効果で黄色のスピリットに軽減を追加し花園のLv1効果でそれを生かそうという考え。
トラッシュを肥やすのはマカブルやハンドタイフーン、ストロングドローなどお好みで。
変わったところだと、スフィンクロスを使うなら冥将アマイモンも有りです。

○最後の優勝旗+ミストウィゼル
ミストウィゼルで手札増やしてケルベやフェニック、ペンドラなどを呼ぶことが出来ます。
ブレイヴを召喚する効果は不発前提で破壊時効果を発揮させるためと考えても良いです。

○アレスドラグーン+ピュアエリクサー
アレスの効果でピュアエリクサーの攻撃不可の効果が消えるので、激突持ち以外も再度攻撃が可能となります。
そこまでする必要があるかと問われると微妙な所。

○ボルヴェルグ+フェニックキャノン
ボルヴェルグのバウンス効果をイグドラシルと差別するならこれかなと思いました。
他にもギガガルレイヴやペンドラゴンでも良いです。
そこまでする必要が無いのでイグドラシルのほうが優秀なのは言うまでもありませんが…。

○竜仙公主+モノケロック
竜仙公主の効果でモノケを守ってやれば擬似モノケ回廊の完成です。
除去耐性が無いので装甲を追加するブレイヴでサポートする必要はあります。

○ストライクジークヴルム+セイバーシャーク
白い虚神と同じような効果を持つことになります。
召喚時効果でストライクのバウンス効果を攻撃時に使うことも一応可能です。

○ハンドタイフーン+猪八戒
言わずと知れたハンデスコンボ。
魔道書があると相手だけハンデスになりますが自分が優勢なら、魔道書なしでもエンドカードになりえます。

○ハンドタイフーン+べヒードス
べヒードスの効果発動のために事前にハンドタイフーンで相手の手札にあるマジックを落として、召喚時の破壊効果を発動させようと言う考え。
手札に1枚くらい相手もマジックは持ってるはずですからね。

○ヴィーナルシファー+バルガンナー
ルシファーの効果のコストをガンナーでドローしたスピリットで補えばコストを気にせずに効果が発揮できます。

他にもたくさんコンボはあると思いますがキリが無いのでこの辺にしときます。
当たり前なのとか使えないのばっかりですが、1つでも参考になればなと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/160-7a712bd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。