上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日玲奈(K)から記事と名前の訂正をするようにコメントもらったので訂正しておきました。
正直にいうと昨日、玲奈から電話貰ったときにはびっくりしました。
↓その内容を簡単に書くと
玲奈「アニキがブログやってるのを発見しました。」
レオン「…マジですかい!!」
相互リンクしてるので普通に見つかるのは当たり前ですが、やっぱり友達からブログやってるの見つけたよと言われるとなんだか不意をつかれます。紅蓮とぬいぐるみさんの時もびっくりしましたね、今回で3度目なので慣れてもいいような気がするのですがそう簡単にはいかないです。

さて今日は広島のJUGEM西原店とマイナスゼロの大会に行ってきました。試合内容を帰りの電車の中で爆睡してるうちに忘れてしまった箇所があるので少し手抜きに見える部分があるかもしれませんがご了承ください。
JUGEM西原店 使用デッキ 混色ガンディノス トーナメント1本勝負
1回戦 赤白 ○
ガンディノスを何度もリボンでバウンスされましたが、何度も攻撃を繰り返して勝利。

2回戦 不戦勝 ○

3回戦 強襲 紅蓮 ○
ドラグで相手が始めに出したネクサスを割って攻めていき勝利。

4回戦 強襲 ○
どうやら相手のデッキはオリハルコンゴレムを軸にした強襲デッキだったようで長期戦は危険と判断。ガンディノスで攻めまくりオリハルコンゴレムをだされる前に勝利。

決勝戦 強襲 ○

結果 優勝
大会の後デュエマの大会も参加しましたが、1回戦でNさんのランデスHDMに敗北したので紅蓮達を置いて先にマイナスゼロに行きました。

マイナスゼロ 使用デッキ 全色搭載ハイランダー トーナメント1本勝負
バトスピでハイランダーの構築する意味が皆無なのは分かってます。
ですが使うたびに動かし方が変わるこのデッキは使っていて飽きないので気に入っています。

1回戦 強襲 ○
初手の手札の引きがとてもよくガンディノスでごり押し勝利。

2回戦 ソルノヴァ ○
序盤にクーシーやピータで攻めるが、ノヴァにライフ1まで追い込まれるマイコン+デスペラードで何とかノヴァを処理するがその後の相手の攻撃によって自分の場が全滅。
そこから勇者皇ウルで相手の攻撃を止めて時間を稼ぎガンディノスとウルで攻めてギリギリ勝利。

決勝戦 ソルノヴァ ×
ノヴァを処理するカードを全く引けずその圧倒的カードパワーに敗北。

結果 圏外
優勝はできませんでしたが参加賞のパックからオーディンXが当たったので良しとしましょう。

続けて年齢制限の大会の後、普通のバトスピの決勝大会があってので開始時間まで待って参加しました。
マイナスゼロ決勝大会 使用デッキ ソルノヴァ トーナメント1本勝負
1回戦 異合オリハルコン ○
昨日の大会で瞬殺してくれた子供が相手。
相手のスタートが遅かったので昨日のお返しとばかりにソルノヴァをきめて勝利しました。

2回戦 青強襲 ○
ライフを1まで削られるも普通にコスト払って無理やりデネヴ→ノヴァでライフ回復して逆転勝利。

3回戦 武装ストライク ○
初めのうちはドラグで鏡の回廊割ったりデネヴで相手のスピリットを指定アタックして倒し、優位に立ったように見えたのですが相手の猛攻によりライフ1まで減らされる。
相手がクローク持ってる可能性が高いのでライフを回復させたいがビッグバンがないし、普通に出すにはコアが足りない。仕方ないのでこの試合の命運をかけてダブルドローを使用。
某アニメみたいに逆転のカードを引けるかと期待して1枚目…ハズレそして、ラスト1枚…ドローしたカードは。
ビッグバンエナジー!!
すぐに使用してデネヴ→ノヴァでライフを回復しそこから逆転勝利。相手の手札には予想通りクロークがあったそうです。
ちなみにこの熱戦の相手はなんと8歳の子供でした。強かったです。自分が8歳のころは遊戯王でジャンクデッキ使ってたことを考えると普通に大会で当たる子供達のレベル高いな~。(子供のころの自分のレベルが低すぎな気もしますが…)

決勝戦 強襲 紅蓮 ○
引きがとっても良かったです。負ける気がしませんでした。
最終的にノヴァ2体+α並べて勝利。

結果 優勝
ギガとレオンハウルの盾を貰いました。
この盾見た目はとても良いのですが、バラしてみるとレオンハウルが下敷きみたいにペラペラになります。
まあ、そんな罰当たりなことをせずに部屋にきちんと飾るのが正しい利用法ですので、決勝大会で盾を手に入れても皆さんは分解せずにそのまま飾ったほうがいいですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/38-29ac82eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。