上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.02 ダメなのか
今日は就職部に提出する書類の添削をゼミの先生にしてもらったのが帰ってきました。
自己PRにカードゲームをしている事を話題にして書いたらオタクとか偏見持たれると企業側への印象がよくないから書き直したほうがというご無体なアドバイスが…。

やっぱりカードゲームって世間一般からみたらそういうイメージあるよね…。
分かってはいたけど改めて言われるとなんだかな~って気分になりました。

とりあえずその先生が自分のそういう考えが偏見だというのを理解したうえでくれたアドバイスなので大人しく従おうとは思います。

さて今日はバラガンを使ったネタデッキの紹介でも。

「スピリット15」
バラガン3
北斗(白)3
ヤシウム3
ラルバ3
ダンデ3

「ブレイヴ9」
ズガネーク3
バルガンアームズ3
フェニックキャノン3

「マジック11」
絶甲氷盾2
双翼乱舞3
デッドリィバランス3
双光気弾3

「ネクサス5」
巨人港3
英雄王の神剣2

「コンセプト」
バラガンの効果で召喚時効果を使いまわしてコントロールを行います。
普通はオライオンやキャスゴでデッキ破壊を狙う所ですが今回はネタデッキという事で相手のスピリットの除去を優先した構築にしてあります。

「動かし方」
巨人港で時間を稼ぎつつ場にバラガンとヤシウムを用意します。

この状況でズガネークを召喚して効果で自身のヤシウムを破壊→その後新たにヤシウムを召喚して破壊したヤシウムを回収→ヤシウムとズガネークを合体→相手のアタックステップにヤシウムとズガネークを回収→次に来た自分のターンでヤシウムを召喚。

こうして繰り返せば実質自分はスピリットの犠牲なしで毎ターン相手のスピリットを1体除去できます。
これで相手のスピリットを減らしつつ展開していき終盤に総攻撃をしかけます。

「弱点」
除去をズガネークに頼ってるので装甲・重装甲:紫相手だとかなり不利になってしまいます。

「改造するなら」
相手がスピリットを並べずに手札に温存してこられると厄介なのでマッチュラやボクルガーなどを入れてもいいかもしれません。今回はシンボル数を減らしたくなかったので採用してませんでしたがペンドラを使うのもありです。

「最後に」
最初に書いた通りこのデッキはネタとして組んだので相手に妨害されて上手くいかないだろうとか、デッキ破壊をした方が強いとかっていうツッコミは無しの方向でお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/506-af0be16d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。