上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事のコメントでデッキレシピを教えて欲しいという要望があったので今回は自分が普段使ってるデッキの解説でも。
まずはレシピから(マイデッキも作ったけど一応手書きでレシピを書きました。誤字脱字があったら指摘して下さい)

尖塔コントロールVER黄

スピリット13
龍の覇王ジークヤマトフリード2
道化姫トリックスター2
列の覇王セイリュービ2
勇者皇ウル2
冥土の魔女へレン2
執事ペンタン3

ブレイヴ2
シユウ2

マジック21
高速三段突3
ブレイヴドロー3
サジッタフレイム2
絶甲氷盾2
秘剣燕返し2
双翼乱舞2
ストラングルフォッグ2
デッドリィバランス2
ドリームシール2
インビンシブルクローク1

ネクサス4
俊星流れるコロッセオ2
侵食されゆく尖塔2

「動かし方」
序盤はとにかく除去やドローを繰り返し相手の妨害及び自分の手札を補充して皇ウルシユウまたはクロークの下準備をします。スピリット+ブレイヴの合計が15枚しかないので転召対象は時にセイリュービやヤマトを使うこともあります。相手のペンドラやセイリュービを警戒しないと折角出した皇ウルが除去されかねないのでそこは場を見極めて気をつける必要も。

「ピックアップ」
○勇者皇ウル
このデッキのフィニッシャー。
装甲緑と黄色以外の全色を持ってるので基本的には除去されないと思って問題ないかと。
バーストの登場でどの色からも除去が飛んでくると言っても過言ではない現在の環境ではこの破壊耐性はかなり重宝します。

○執事ペンタン
このデッキの序盤のアタッカー兼デッキ破壊対策兼ドロソ。
複数体並べてデッドリィバランスの効果で自分からドローしに言ったり壁に使ったりします。
先攻1ターン目でBP3000の壁と言うのは意外と良い方。

○ブレイヴドロー
このデッキの貴重なドロソ。
手札補充の手段は少なくないですが、実際に回して見ると途中で息切れを起こしそうになった事があるので順番を入れ替えて次のドロソを早く持ってきます。

○ストラングルフォッグ
緑に対するメタカード。最近の緑はフォンニードの登場もありコアの差がかなり開くので展開力抑止のため。
一応、相手にコアブがなくても「先攻を取る」「皇ウルの転召」「バーストで氷盾を使わせる」の3つが出来れば後半の効果も使えます。凄くたらればではありますけど…。

「弱点」
基本的にアタッカーとなるスピリットが少ないので長期戦になりやすいため。
デッキ破壊やループ系統のデッキは苦手です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/541-0dd5f457
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。