上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公式でようやくチャージとラッシュの能力の詳細が公開されましたね。
チャージは事前情報で聞いてたのと少し違ったなような気がしたけど、まあ分かりやすくて良かった。

今日からいよいよ新制限でヤマト、リュービ、タマムッシュが規制に。
リュービが抜けたのは個人的にもかなり痛手でしたが公式の決定なので特に文句はないです。
というか相変わらずすぐに禁止にはしないんだな…。

また新しく次のデッキが発売されることもあり環境が変わりそうですね。
さて今日は以前にAさんからアリエスソードにサジットとヘッジボルグを使ったデッキの作成を受けていたのがようやく完成したためその紹介でも。

まずはいつも通りレシピから

スピリット14
サジットアポロ2
セイリュービ1
セフィロアリエス3
北斗緑2
ゴクラクチョウ3
ダンデ3

ブレイヴ8
フェニックソード2
ヘッジボルグ3
バルカン3

マジック15
三段突き2
ブレイヴドロー3
絶甲氷盾3
ストームアタック2
バーニングサン2
ストロングドロー3

ネクサス3
光り輝く大銀河2
聖域1

解説
動きは普通のアリエスソードと同じ。セフィロアリエスとフェニックソードを揃えてコアを縛り自壊をさせないようにしながら指定アタックで場を制圧していきます。
コアがある程度増えるor光り輝く大銀河でコストを軽減するなどしてサジットを呼べたら指定アタックにあわせてバーニングサンでヘッジホルグを直接合体させてコアをボイドに送っていきます。

ピックアップ
バーニングサン
回復効果とブレイヴを合体させる効果は後者の方が先になってるのでセフィロアリエスの効果で疲労しないのが強み。対応カードはアポロと北斗の2種類で合計4枚だけですがそこは各種ドローカードと手札調整用カードで事故の起こしやすさをカバー。

サジットアポロ
光導・星魂に指定アタックを付与するスピリット。
これでセフィロアリエスやゴクラク、ダンデに効果を与えれば最近流行のジェロニモンドを除去することも可。
ゴクラク・ダンデはバルカンなどブレイヴでBP上げないといけませんがそこはそれ。

改良するなら
セフィロのコア縛りの能力はヘッジボルグのようなBPを比べて相手のスピリットを破壊したときのものと相性が良いのでその手の効果を持つカードをいれるのも有りです。例えばベオウルフとかソードマスターなど後者の場合は光り輝く大銀河を天空寺院にするなどまた調整が必要にはなるでしょうけれど。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/559-a318d686
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。