上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル通り今日は緑のデッキを公開

         1日1デッキ~緑~

「コンセプト」
分身スピリットをひたすら並べて数で押していくデッキ。
プロトタイプのためバルカンやストアタの必須カードを抜いて気弾以外は全て3枚積みとなっています。
色々と異色な形になってますが製作者がそういう人間なんで御用者のほどを。

「キーカード」
○巻き上がるダンガロ山脈(以下山脈)
分身スピリットに載せるコアをボイドから出せると言うぶっ飛んだ性能を持つカード。
緑と言えども分身スピリットを維持するコアを出すのはキツイですが、これを使えばそんな心配はなくなります。
分身って維持費用をリザーブから確保するデメリットによって強さのバランスを取ってるのかな、と出た当初は思ってたんですが…。これは一体?
Lv2効果もなかなか見逃せません。後述のシャドーリーフとのコンボがこのデッキで一番やりたいことだったりします。

○シャドーリーフ
ライフ減少時に分身効果を発揮させるバースト効果と5コスト3軽減かつ分身スピリットの対数だけ疲労させる体数が増えると言うお手軽効果をもつバーストカード。
殴ってくるデッキ相手に分身効果を持つスピリットを残すのって大変かと思いきや山脈のLv2効果を使えば場が更地から大量展開できます。
場に山脈lv2、ライフが321のいずれかになる→山脈効果でレックウマルを召喚→効果で分身2を発揮→バーストでシャドーリーフ発動→分身2を再発動→さらにフラッシュ効果で相手スピリットを5体疲労。

という流れが可能に。まあ、普通は殴ってこないとは思いますが…。

○ソードピューマ
神速と分身の2つのキーワード能力を持っているスピリット。
大事なのはコスト4で3軽減というところお手ごろさ。
分身の展開で軽減は踏みやすい上に神速を持っているため、神速や虫招く妖花の塔で使いまわせたりと気持ち悪い動きが可能に…。
考えただけで気持ち悪いですな。

「改造するなら」
必須カードのバルカンやストアタを追加するのは勿論の事。
アルティメットトレントンや破壊時バーストでゾロを入れるのもあり。
あとwesternさんに聞いた話ですが、分身スピリットは破壊後トラッシュに送られたのがスピリットカードであれば幻影氷結晶で回収が可能だとか。
バーストスピリットが分身の基になっていれば五輪転生炎で復活もできたりしますのでサイゴーと一緒にいれてみてネタの要素を強めても楽しそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/622-8c83c860
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。