上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方っていつぐらいの時間を指すんでしょうね?
先方の連絡を待ちながらふとそんなことを思う今日この頃。

家で待機も飽きてきたので暇つぶしがてらブログの更新。
今日はタイトル通り新弾のカードを使ったデッキ紹介第2弾。(多分、続かない…)

発売日前日となりウィキにはテキストが全て表示され、ヤフオクなんかでも初動金額が出始めています。
ただ中には新規カード使いたいけそんなに予算投資したくない人も中にはいるはず。
ということで今回はこの条件でデッキを作成。

・Mレア以上のカードは使用しない
・なるべく新弾のカードを多めに採用すること
↓以下レシピ

デッキ名「妖怪のせいなのね?」

泥ターボ3
カシャネコ3
座敷ガール3
かっぱっぱ3
からかさマン3
一つ目ボーズ3

朧ギッシャー3

火球アタック3
絶甲氷盾3
イエローリカバー3
双光気弾1

マヨイ家3
星空の冠3
黄金の鐘楼3

今回紹介するのはご覧の通り妖戒デッキです。
系統の特徴としては元ネタが民話に登場する妖怪であること、破壊時効果を持ってるものが多いところですね。(というか出たばかりで語れるのがそれしかない…)

「ピックアップ」
泥ターボ
このデッキのフィニッシャー自分のスピリットと同じコストでなければブロック不可とする能力。
ブレイヴなどでコスト調整をしてやれば実質ノーリスクでクローク効果が手に入るのと同義です。

座敷ガール
ソウルコアが乗っているときに妖戒が召喚されると1枚ドローできるというこのデッキの手札補充要員。
逆に言えばソウルコアがないといけないので桃源郷の様に複数枚出して大量ドローというのは無理となっています。

「動かし方」
序盤はネクサスで軽減シンボルを稼ぎつつ座敷ガールの効果で手札を補充して必要なカードを集めていきます。
充分にシンボルが揃えば泥ターボを召喚してブロック不可の状態で数押しするも良し、朧ギッシャーを泥ターボに合体させてイエローリカバリーを絡めて一瞬にして4点取りにいくのもありでしょう。

「妖戒の印象」
登場したばかりというのも有りますが、如何せん手札補充が少ない。
そして最近の環境は召喚時のバウンスやBP破壊が横行しているので破壊時効果が狙ったタイミングで打ちにくいため安く組める半面使い勝手は悪いです。

ただ面白いカードは割りと多いので今後は耐性を与えるカードやフラッシュタイミングで不意に召喚できるギミックがあれば発展するのではないかと思います。
もしくは既存のカードで強化できるように黄色で言えば2コスと関連のあるカードが増えればなぁ。

それでは今回の記事はここまで。閲覧ありがとうございました~!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/658-b45df2b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。