上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は涼しくなってきたけど、なぜか夜が寝付きにくい今日この頃。
朝の3時起床とか馬鹿じゃなかろうか…、だからと言って一回起きると寝付けない体質なので暇つぶしがてらブログの更新。

今日の話題は紫速攻におけるネクサス割の枠についての比較。
今までは紫の対ネクサスといえばボーントプスでしたが最近はラショウにお株を奪われがち。
なので今回はラショウとボーントプスについての比較をしてきたいと思います。

○ボーントプス
★メリット
・ネクロブライトの対象圏内
・無魔であるため摩天楼の影響を受けれる
・先攻で召喚できるため、事故率の軽減になる

☆デメリット
・赤シンボルの用意が必要
・召喚時を封じられると除去できない。
・重力炉の影響を受ける

○ラショウ
★メリット
・紫では数少ない召喚時に手札2枚を補充効果(通常は一枚が大半)
・トラッシュを肥やせる
・召喚時を封じられてもネクサス除去は可能
・場に残れば永続的に効果が利用できる
・オブザデッドの対象圏内
・複数のネクサス除去が可能

☆デメリット
・後攻1でネクサスを割る場合は0コスト2体の生贄が必要
・ソウルコアをコストとする必要がある
・ネクサスにコアを2個以上キープされると除去はできない

個人的にはボーントプス押しなんですが、なんか書いてる内にそりゃラショウになるわって感じな中身に…。
纏めるとラショウの良さは単体で活躍できるかつトラッシュ肥やし、ボーントプスは他のカードとシナジーさせることによって強くなる点とコストの軽さによる小回りが効くところかな。

金銀いれたりトラッシュ利用を中心ならラショウ、無魔によせるならボーントプスといった感じでデッキにあわせた構築をしていきたい所ですね。

という訳で今日の記事はここまで。閲覧ありがとうございました!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/664-75a10270
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。