上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からアニメ「バトルスピリッツブレイヴ」が始まりましたね。
今回の主人公の馬神弾は6色使いということで、混色デッキがメインの自分としては嬉しかったりします。
今日のアニメでは赤のカードしか使われませんでしたが、話が進む内に他の色も使うでしょうから楽しみです。

さて今日はフミヤでバトスピの大会に参加してきたのでそのレポでも。

フミヤ 使用デッキ混色ガンディノス スイスドロー2本勝負
今日は普段と違い子供がたくさん来てました。
子供だけ参加費無料にした影響かな?
やっぱり1回300円でも子供の財布にはきつかったりするんだろうなぁ。

1回戦 混色異合デッキverブレイヴ ぬいぐるみさん ×○○
異合関係のカードだけではなくコアブ用にメイパロット、ドロソに紫のカードが使われてフィニッシャーはジークアポロでした。とても面白いデッキ内容で参考にしたいなと思いました。
ジークアポロは大型とかには効かないのですが、小型が普通に採用されているレオンのデッキでは物凄い刺さりましたよ。
それでも何とか2本取り勝利。

2回戦 白緑ビート センチさん ○○
1本目はクーシーやシーサーペンダが頑張ってくれました。
2本目はセンチさんが手札事故だったようで勝利。

3回戦 赤青強襲 M君 ×○×
ここで勝てばクワガタまでもう少しというところで毎度おなじみのM君が相手。
なんで大事なところで相性悪いのと当たるかな、おまけに階段なのだから他の人が相手でも良かったのに…。
手札にドロソが引けず相手のスピリットを除去して粘るも息切れで敗北。

4回戦 赤青強襲 紅蓮 ○○
さっきの試合が何だったんだ?という程の手札の良さ。これが前のときに来ていればと無駄に悔やみつつも試合には勝利。

結果 圏外
まあ、改良版のデッキに慣れたので良しとしますか。

この後は店長さんの提案でガンディノスをかけたトーナメントがありました。
ちなみにフミヤでの優勝経験者はライフ4スタートでした。

フミヤ 使用デッキ 混色ガンディノスverブレイヴ トーナメント1本勝負
1回戦 強襲 センチさんの奥さん ○
相手が表彰台からネクサスを展開。そこからシーサーペンダーがでてバルガンナーまで合体されました。
それでも返しでマカブルでブレイヴごと消して、グラウンでネクサス割りました。
そこからは強襲スピリットが切れたみたいでこちらがクーシーでビートして最終的に逆転勝利。

2回戦 白緑ビート センチさん ×
センチさんが数ターン動かなかったのでこちらは場にネクサスを出したりして安定した場に。
そこから攻めに行こうとした矢先に勇者皇ウルが出てこちらの攻撃は通らず次のターンにはクローク+エマで敗北。

結果 圏外
フミヤの人たちは普通に強い人が多いのでそれに対してライフ4スタートは正直厳しかったです。
というかライフ4がもうすでに射程圏内なんですよね今の環境…。

続きを読むからは今日使用したデッキのレシピでも
今日の大会で使用したデッキは現在所持してるデッキの中で勝率がいいデッキの1つなのですが、友人達や広島の大会で当たる方には「よく分からんデッキ」という称号を頂いています。

個人的には普通にこういう構築はありだと思うのですが(デュエマでいうボルコン、遊戯王で言うスタンダードみたいな感じで)そんなに変わってますかね?
↓レシピ

混色ガンディノスverブレイヴ
「スピリット16」
凶龍爆神ガンディノス3
星海獣シーサーペンダー3
犬将クーシー3
シャズー3
ドラグサウルス1
マッハジー3

「ブレイヴ5」
凱殻竜グラウンギラス2
砲竜バルガンナー3

「マジック10」
ブレイヴドロー3
サジッタフレイム1
ダンスマカブル2
デッドリィバランス3
インビンシブルクローク1

「ネクサス9」
魔法監視塔3
暴かれた墓石3
百識の谷3

○動かし方
基本的には強襲デッキの動きをすれば良いです。
まあ、いつも思いどおりに動けるわけではないので手札によっては聖命ビートに見せかけたり紫デッキに見せかけたりします。
フィニッシュは以前と同じようにマカブルや監視塔で相手のフラッシュを制限して強襲か数押しです。

○ピックアップ
ブレイヴドロー
このデッキにブレイヴは5枚しか入っていないのでブレイヴを加える効果は不発に終わることが多いです。
それでもトップのカードを操作できるということは数ターン早く次のドロソを手札に加えられたり、手札に入る除去カードなどを相手に見せることによって相手への牽制にもつながりとても便利です。

犬将クーシー
今の環境だと大抵のブロッカーは除去されたり疲労させられたりで上手く機能しません。
だったらいっそのこと「攻撃は最大の防御」を実践しようということで採用されたカード。
クロークやブレイヴなどの存在を考えるとライフ3~4はイエローゾーン、ライフ2以下はもうレッドゾーンでいつフィニッシュされてもおかしく有りません。
しかし聖命を発動できればそのラインを少し上げることが出来ます。

シャズー
ガンディノスやアレクそして今回のバルガンナーを強襲スピに合体させられると紙屑同然になりますが、今回シーサーペンダーが出たことによって2ターン目にいきなり2ダメ受ける可能性が高くなりました。
ライフが少ないこのゲームにおいて1ターンの時間稼ぎはとても重要なのでそれを防ぐために投入。
何気にオリハルコンのデッキアウトの対策にもなります。

○弱点
このデッキの弱点は軽減シンボルが生かしにくいので序盤の立ち上がりが遅かったり数押しするときにスピリットが出せなかったりします。
その他には力奪う凱征門を使われると紫のシンボルを場に出しにくいので防御用のフラッシュが打てなくなったりします。

とりあえずデッキ内に6色すべてのカードを入れたかったのでこんな構築になってます。
白緑黄の存在が希薄すぎますが現在の環境と事故しないように考慮するとこれが現状の限界。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/67-e97d4964
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。