上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は起きると寒かったです。だいぶ秋が近づいてきた証拠ですかね。

さて今日も構築済みの考察をしていこうと思います。
牙皇ケルベロード
ダブルシンボルか強襲スピリットに合体させると一気に6ダメ持っていけるカード。
相手のフラッシュを警戒しないのであればクローク付けるだけで勝ちにいけます。
おまけにBP+5000というこの強さ。ガンディノスに合体させるとLv3の白の虚神とも引き分けることが出来ます。

サジッタフレイム
ネクサス割りか5000以下までの焼却を選択できるカード。
デュエマで言う地獄スクラッパーの上位カード。ヴィクトリーファイアと比べるとスピリットとネクサスを同時に焼けない点で劣りますが焼きの範囲が広いのが魅力。

オリンスピア競技場
ソルノヴァ封じのカード。その他にもベルゼビートやソフィアなども巻き込まれてます。
そしてLv2の維持費が1コアで良いので先攻1ターン目からこれを張ると相手は後攻で4コスのスピリットを召喚すると攻撃できなくなります。
終盤は腐りますが数攻めの速攻や強襲デッキの攻撃を牽制できるのでとても強力です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://53834211.blog133.fc2.com/tb.php/70-4fad3ab6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。